車査定で売ればいいのか、それとも、ネットオークションで

9 4月

車査定で売ればいいのか、それとも、ネットオークションで売却したらいいのか、迷ってしまうといった人はいませんか?愛車をたとえわずかでも高く売りたいと考えるのはオーナーの立場としては至極当然のことなので、こうした悩みを持っている人はたくさんおられると思います。

結論から言ってしまうと、希少価値の高い車ならば、ネットオークションでの売却の方が高く売却することができるかもしれません。

子供が大きくなってきて一緒に遠出する機会も増えたため、もっと荷物が運べて大勢乗れる車に買い替えました。それは良いのですが、ディーラーで、以前乗っていた車は「お乗りになりますか」と聞かれたので「いいえ」と答え、そこで自然に下取りという流れになりました。いま思うと下取りも買い替えも初めてでしたから、見積書を見ても、下取り価格が値引き額同然に思えてきて、これは有難いと簡単にOKしました。

家に帰って中古車買取サイトを見ていたら、けっこうな高値で、中古車買取業者を利用したほうが良かったのではないかとあとになって後悔しました。

近年における車買取の流れといえば、一括査定を利用して、高値を付けてくれる買取会社を選び、選んだ業者に現物査定を依頼するというのが通常の流れでしょう。

前者はネット上ということもあって半ば機械的ですが、後者は業者の担当者との人対人、つまり、交渉術にものを言わせて買取額を上げることもできるのです。余裕があれば、現物査定も複数社に依頼してみて、価格交渉してもいいと思います。

中古車の買取なら買取専門の業者に人に物事を頼む時には、いろいろな書類を用意する必要がありません。重要な書類の中でも特に重要度が高い書類としては、委任状です。

今すぐ使う書類が揃っていないと、中古車を売って、査定してもらうことはできません。

時間に余裕を持って用意しておくようにすると、余分な時間をかけることなく買い取ってもらえるでしょう。

軽自動車税の税率が上がっている昨今、中古車は結構人気です。補足させてもらうと中古車価格は値引き可能なの?って思っちゃう人もいるかもしれませんが相場について事前に調べておくと値段交渉に応じてくれるケースがあります。車の情報に詳しい人に同伴して確認してもらうと値引きしてもらえることがありますよ。車を売ろう!と思うとき、車検が切れている場合はどうすれば良いのか迷うことがあります。

車を少しでも高く売るには車検に出した方が良いのではないかと思うかもしれません。

しかし、それは間違いなのです。仮に車検に出したとしても、割に合う査定額の上乗せは望めません。

車検が切れたままで査定を受けた方が総合的に得なのです。

愛車を買取に出したいと思い、WEBの簡単査定サービスを使ってみました。

車は何といってもアウディで、新車で買って5年しか経っておらず、査定額はそこそこ高額になるだろうと思って楽しみにしていたら、予想に反して安い額を付けられたので驚きでした。

査定を出してくれた業者の方に実際に来てもらって事情を聞いてみると、「今時は軽自動車の方が外車より買取額が高い」と言われて衝撃を受けました。

少しでも高い査定額にするためにも、特別な魅力点を持っている場合には、躊躇せずに交渉カードとして利用したいものです。

あまりにもしつこくしてしまうと、むしろ逆効果になることも考えられますので注意したいところです。その他、決算時期まで待ってみたり、一括査定サイトという便利なサイトを使うと査定額がアップする可能性があります。