車を所有するほとんどの方はご存知だと思

17 8月

車を所有するほとんどの方はご存知だと思いますが、平成17年から自動車リサイクル法が始まっています。そのため、多くの車の所有者が購入時に自動車リサイクル料金を払っていると思います。リサイクル料金を支払った車両を売却する際には、車買取業者を通して車を買ったときに納めたリサイクル料金相当の金額を受け取ることが出来ます。

この料金が、査定額とは別に渡されるのか、そのまま査定額の中に含まれているのかは、業者によって異なりますから、しっかりと確認してから、売買契約を結ぶようにしてください。

車の買取査定の話なのですが、昨夏に愛車の日産エクストレイルを売却するために、車の買取査定を受けました。

一括査定サイトを利用し、最も高い見積もりを出してくれた業者の方のお話ですと、買取の時期によって、査定額が変わるそうなんです。私の場合、買い取ってもらった日産エクストレイルが夏場が需要の高いアウトドア車ですので、買取のタイミングとしては、春から梅雨の時が最も良いタイミングだったそうです。今後の買取の参考にしようと考えています。

買取業者を利用して車を売却するときには、冬タイヤ(スタッドレスタイヤ)の装着の有無は基本的にスルーされてしまうでしょう。

タイヤに付加価値がつかないのなら、タイヤ専門店や個人間で売買したほうが金額がつくだけプラスだと思います。

ただ、雪深い寒冷地ではスタッドレスタイヤは不可欠なので、そういった地域では車につけておいたほうが買取価格がアップする可能性があるでしょう。

車の買取査定を依頼するときは、その前に掃除くらいはしておきましょう。

車内の掃除をしたら、シートカバー、ホルダー、ゴミ箱等は撤去しておきましょう。収納部分もカラにしておくのが望ましいです。

ボディやガラスが汚れているときは、ちょこちょこ拭くより水洗いが効果的です。

洗剤を使うのでもワックス入りのカーウォッシュで洗うくらいで充分です。

それ以上に集中的に汚れを落とそうとすると、塗装ごととれる可能性もあるので、「寄りかかっても大丈夫だな」ぐらいの清潔さを目標にしてください。

ホイール周りやルーフは汚れが残りやすいので、忘れないようにしてください。

それだけで見違えるようになります。

営業さんも人間ですから、マイナス面を減らすことで少しでもプラスになるでしょう。大抵の場合、買取の査定で有利になる車といえばやはり軽自動車でしょう。

「足代わり程度でいいので安さを最優先したいというお客さんが買ってくれる」「店の代車として使うこともできて便利」という話は中古車業者の間でもよく言われているようです。近年では車体が普通車並に大きい軽自動車も流行っており、家族連れからの需要も意外とあるようです。

軽なら燃費が良い上に税金も大変安く、中古市場で人気なので、査定額が高くなるのも納得できます。

この間、査定額に目を通して気分が下がりました。俺の車はこれっぽっちの値段なんだと考えました。素人とは異なり、あちこち分析が加えられていました。

がっかりしたので、よその買取店にも査定を依頼してみたのですが、あまり変わらない内容でした。軽の車買取で高値で車を売り渡すには、車の無料一括査定サイトで複数の車買取会社の査定を受けてみるのが、推奨されます。

軽はガソリンコストと税金が安く、メンテナンス費も格安ですから、お財布にやさしいです。

そのため、市場でももてはやされ、値落ちが少なく高価査定してもらえるのです。

近頃では、買取を申し込みたい場合には、多く利用されるのがWEB査定です。

一括査定なら自宅のパソコンやスマホ一つで複数社の査定額を知ることができます。しかし、ネットで受けられる査定はただの目安ですから、現実の査定では査定額が下がることは大いにあり得ます。

それに、WEB査定の時点ではそこそこ良い金額を出しておきながら、現実の査定では安値を付け、契約するまで帰らない、非常に悪質な業者もあります。